FC2ブログ

記事一覧

アルコール依存症という病気の奥の深さにどんどんはまっていっています。そして現在は断酒という方法が最善の治療法です。

私は今アルコール依存症という病気の奥の深さにかなりはまっています。

20170403184911.jpg
(3D IMAX 版でみたヨハンソンは息を飲むほど奇麗でした。ロスト・イン・トランスレーションまた見なおしてみたいと思いました。東京ええなーまた勤務したいよー)
00.jpg
(攻殻機動隊ぜんぜん興味なかったんです。映画を見に行く前に少しDVDとかかりてきて勉強してからいったんですがめちゃめちゃ面白かったです。(個人的には))

現在、ほぼ毎日アルコール依存症のブログを書いています。
最初ブログをはじめたころは月、水、金の週3日だけでした。
それがんだんと面白くなってきて今は毎日書くようになりました(休んだ時はすみなせん。先に謝っておきます。)
これがまたとてもはまっているのです。
毎日アルコール依存症と向き合う時間があるのですがアルコール依存症がとても面白いのです。
本を読んだり、インターネットで調べたり、他のかたのアルコール依存症のブログを拝見させていただいたり、ブログに貴重なコメントをいただいたり、メールをもらったりそんな普通の感じなのですが日々発見だらけでとても楽しいのです。
大変に私の好奇心を満たしてくれます。
知れば知るほどすごい病気です。
アルコール依存症という海にどっぷりつかっている感じです。
アルコール依存症はホントに凄い病気です。
(なにがすごいかわからないですね)


ただ調べても調べてたどり着くのは断酒という方法しかないということです。
現在の最善の治療法は「断酒」という結論にたどりつきます。
それもよくわかりました。
映画ゴーストインザシェル(攻殻機動隊)で肝臓変えたからどうのこうの言ってました。
将来的にはとんでもない治療法が編み出され「酒害」という言葉そのものがなくなる日がくるかもしれないですね


コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。


コメント

極論すれば

脳の一部を入れ替えるくらいしか方法がないでしょうね。
内臓を入れ替えても意味がありませんので。 ^^

脳のアルコールにおかされているところだけをいれかえ

コメントありがとうございます。
脳のアルコールにおかされているところだけいうことですね
脳も足したり引いたりできるようになるかもですね

今日から断酒始めました

今日から断酒始めました。
やはり断酒するしか方法はないことが分かりました。
ブログでたくさんの人たちが断酒している事も知りました。
断酒仲間というか、ブログに時々立ち寄りますので
よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年より断酒をしている40代男性のまーとんです。16歳の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18歳で完全に酒をおぼえました。数々の飲酒によるトラブルをおこしながら35歳の時にアルコール依存症で半年間入院しました。

それでも酒を辞めることができなかった。

毎日、酒を浴びるほど飲み辛くて辛くて仕方なかった。身体的にも精神的にもとても辛かった。完全に酒に支配された日々を送っていました。そんな40歳の時に断酒会にたどり着きました。わらをもつかむ思いで近くの断酒会に電話しました。その時断酒会の会長さんから優しい声で「大丈夫ですか?とりあえず一回断酒会にきてください。」とのことでした。私は「酒を辞める気もない。なぜ酒を辞められるのか?辞められる訳がない。」不安やこわさもありましたがおそるおそる例会に出席しました。(その時はもう断酒会しかたよれる場所がなかった。)

例会にはじめて出席したその日からピタリと酒を辞め断酒を続けています。

何故断酒を続けていられているのか?今でも私にはわからない。奇跡が起こったのか?(断酒会にたどり着けたのは奇跡でした。)

酒害者(アルコール依存症者本人)、酒害に悩む人達(家族や親戚の人達等)ははやく自助会(断酒会やAA等)のドアをたたいてほしい。そしてアルコールに支配された人生から酒のない豊かで充実したほんとうの人生を取り戻して欲しい。
私は心の奥底からそう願っています。

参加しています。押してもらえるとうれしいです。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーリンク