記事一覧

お酒をコントロールできないことに気がつくことができた。

私がお酒を自分ではどうしてもコントロールできないと気がついたのは37歳か38歳ごろです。


娘や息子の誕生日会やをすっぽかしてしまったり、次の日大事な仕事なのに二日酔いのまま出勤してしまったりと自分の中で優先順位が高く楽しみだったことや重要なことがあるにもかかわらず一口お酒を飲むと適量でとめることができなくなっていました。

何度も後悔しやっと自分ではお酒を絶対にコントロールできないことに気がつきました。

それでもお酒をやめることもできないと思っていました。コントロールできないお酒を辞めたいけど辞められるわけがなと思っていました。


そして悩みもがき苦しみながら40歳でやっと辞めることができました。


コントロールできないと自覚しながらもお酒を辞めることができず数年飲んでしまいました。

ただそれでもアルコールをコントロールできないことに気がつくことができたのは幸運だったと思います。


コメントもらえるとうれしいです。
気軽にコメントください。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク