アルコール依存症患者が幸せを考える

アルコール依存症で40代男のまーとんです。2016年5月より断酒をはじめることができました。まず自分が断酒を続けること、そして酒害に悩む全ての人の幸せに寄与したい。

 

Category: 未分類   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

来週の水曜日ちょうど一週間後、断酒1年 Abstinence 1 year

来週の水曜日で断酒1年になります。
この1年いろいろなことがありましたがいまはとても落ち着いています。
r43qr4q.jpg

飲酒欲求もほとんどなくなり断酒を続けていけるやっていける。
という自信というかそういう気持ちになっています。
再飲酒の不安が全くないのかと言われれば少しあります。
でもやっていけるもう大丈夫という気持ちのほうが大きいのです。
よくみなさまのおかげという話をききますが断酒を継続するのに自分一人の力ではほんとに無理だったと思います。
断酒をはじめたころは自分一人の力では断酒継続は無理ということを理解できませんでした。
自分が断酒を続けるのに人の助けがいる?
そんな感じでした。
ですが今はそうは思いません。
家族、断酒会のみなさま、上司や同僚、ほんとにみんなのおかげで断酒を継続することができました。-
自分一人の力では断酒を継続することはできませんでした。
特に断酒会の力は大きかったと思います。
あと1週間で1年
1日1日と近づいていきたいと思います。

コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。


Comments

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive

RSS