FC2ブログ

記事一覧

職場にアルコール依存症の人がいて手の震えがとても目立ちます。~His hands tremble from drinking too much~

私の職場にアルコール依存症であることを職場のみんなが知っているのに治療も断酒もしていない人がいます。(数年前は治療していました。)
8197e1e395660e955ddcbb764a820d52_s.jpg
彼は体裁上、断酒をしている飲んでいない。といい職場の宴会に参加した際には飲まないでいますがプライベートでは飲み歩いているのをみんな知っています。
(キャバクラでお姉ちゃんと嬉しそうに飲んでいる写真を一部の同僚に見せています。)
そして仕事の間、ことあるごとに手の震えが止まらないのです。
最初の頃はとてもビックリしました。
なれてくると驚かなくなりましたが、なんとか生活はできているけれども不便だなと思います。
調べてみたところ血中のアルコール濃度が下がると手の震えがおこるそうです。
出勤してきて職場では飲めないので血中のアルコール濃度がさがり手の震えがおこっているみたいです。


お気付きだと思いますが断酒をしている私も断酒をしていないその人も職場の人からしたら同じアルコール依存症なのです。
断酒をしていても飲んでないと嘘をついている人と同じなのです。
それでも私は自分がアルコール依存症であること断酒をしていることを職場で話しています。
アルコール依存症がよく思われていないのはわかっていますが周りの人に話したほうがやめやすいと思ったからです。
そして最近ではもう一つアルコール依存症で悩み苦しんでいる本人がそして酒害をうけている家族が私に相談にきてくれる日がくるのではないかと思うのです
その時まではちゃんと断酒を続けていけないと
そして勉強や経験を積んで適切なアドバイスをできるようになっていないといけないと思うのです。
仕事中手が震える同僚とはあまりなかがよくないというか近しい間柄ではないのですがその彼も断酒という決断ができ手が震えないようにしてあげたいのです。
手が震えないようにして酒をちゃんとやめたんだなと周りの人にみとめさせたいのです。
アルコール依存症の私たちと一緒に仕事もするのも嫌な人もたくさんいると思います。
でもそのひとたちをみかえすというかアルコール依存症でも断酒をつづけることで健常者とかわらないいやそれ以上の信頼を得たい。得ることができると思うのです。


コメントもらえるとうれしいです。
気軽にコメントください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年より断酒をしている40代男性のまーとんです。16歳の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18歳で完全に酒をおぼえました。数々の飲酒によるトラブルをおこしながら35歳の時にアルコール依存症で半年間入院しました。

それでも酒を辞めることができなかった。

毎日、酒を浴びるほど飲み辛くて辛くて仕方なかった。身体的にも精神的にもとても辛かった。完全に酒に支配された日々を送っていました。そんな40歳の時に断酒会にたどり着きました。わらをもつかむ思いで近くの断酒会に電話しました。その時断酒会の会長さんから優しい声で「大丈夫ですか?とりあえず一回断酒会にきてください。」とのことでした。私は「酒を辞める気もない。なぜ酒を辞められるのか?辞められる訳がない。」不安やこわさもありましたがおそるおそる例会に出席しました。(その時はもう断酒会しかたよれる場所がなかった。)

例会にはじめて出席したその日からピタリと酒を辞め断酒を続けています。

何故断酒を続けていられているのか?今でも私にはわからない。奇跡が起こったのか?(断酒会にたどり着けたのは奇跡でした。)

酒害者(アルコール依存症者本人)、酒害に悩む人達(家族や親戚の人達等)ははやく自助会(断酒会やAA等)のドアをたたいてほしい。そしてアルコールに支配された人生から酒のない豊かで充実したほんとうの人生を取り戻して欲しい。
私は心の奥底からそう願っています。

参加しています。押してもらえるとうれしいです。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーリンク