記事一覧

ホワイトデーなどのイベント事を大事にして家族との関係回復

昨日はホワイトデーでした。


バレンタインのお返しにクラブハリエの白いバームクーヘン(子供達も食べられるようちょっと大きめのものにしました。)と小さなブーケを用意しました。
家内はとても喜んでくれて会話もはずみました。(じゃないかなと思っているだけかもしれませんが)
断酒前はホワイトデーどころか入学式や卒業式や発表会なのどの子供達のイベントもすっぽかしてしまう始末でして


大事な約束やイベントがあっても今日は3杯だけとか考えて飲み始めるのですが一口お酒が入るとベロベロになるまで飲み続けすっぽかしてしまっていました。
断酒中の今は違います。


自分と家族のかかわりは今日1日かもしれない。


今一瞬かもしれない。
イベントごとで家族の笑顔や楽しい思い出を作りたい。
そして家族の関係をよりよくしたい。
家族に幸せを感じてもらいたい。
そういう気持ちになれました。
特別なことはしていませんが断酒を続けイベントを大事にしたいと思います。


コメントいただけると嬉しいです。





コメント

はじめまして

のんべんさんのところからきました。

私も連続飲酒をしていた者です。胃が弱いので量は飲めませんでしたが、もし胃が強かったら、アルコールで身を滅ぼしていたでしょう。そんな家系です(笑)

飲まなくなったら物足りませんが、明るくノンアルコールライフを続けていきたいと思っています。

ブログ参考にさせてくださいね。

コメントありがとうございます。

コメントありがとうございます。

胃が強かったらアルコールで身を滅ぼしていた。

なかなか興味深い内容です。

胃が弱かったから助かったというわけですね

なるほどです。

酒浸りの日々には戻りたいとは思いませんが、お酒とうまくつきあえる人生を送れていたらどんなに楽しかっただろうと思います。

もうお酒とうまくつきあえる人生は送れないので

私もノンアルコールライフを楽しみたいと思います。

お体ご自愛下さい。

また気軽にコメントください。

お邪魔します

まーとんさん 遊びに来ました。
ちょっと前にもお邪魔したのですがコメントはお初です。

私は夜しか飲まないのですが、コントロールできないのは同じで、昼に発表会とかで良いパパをしていても夜に頑張り過ぎたストレスと酒でおかしくなって、結局は昼の分も全部水の泡にして自戒していました。

今は少し寂しさはあるものの信じられないくらい和やかでもっと早く断酒していればと悔やむくらいです。

過去記事も拝見させていただきたいのでまたちょくちょくお邪魔したいと思います。

のんべんさんコメントありがとうございます。

コメントありがとうございます。

のんべんさんのブログいつも拝見させていただいていました。

夜しか飲まなかっただけでものんべんさんは立派だったと思います。

私は子供の発表会の時に二日酔いがひどすぎて行けなかったとか、

外で昼から飲んでいて夜自宅でする子供の誕生日会にいなかったとかそんなことのほうが多かったです。

子供達にはホントに寂しい思いをさせたと反省しています。

私も断酒をはじめることができてホントに良かったと感じています。

失った時間は戻らないですがこれから可能な限り家族につぐなおうと思っています。

コメントありがとうございました。

のんべんさんのブログにもお邪魔させていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク