FC2ブログ

記事一覧

酒に勝った。

年末に私の自宅で忘年会をしました。(仲のいい同僚とすき焼きを)
20190107001447ef1.jpeg

その際、缶ビール(一番搾り500ml)が4本余り自宅においたままになっていました。
宴会がおわってから誰かに持って帰ってもらえばいいだけだったのですが冷蔵庫に入れたままにしていて忘れてしまい。
「しくった。」と思いましたが「飲む事ないやろまー誰かにあげたらいいや」と軽い気持ちでいました。
なんだかんだと断酒会ばかりいっていたのでビールあげられない。
「断酒会でビールもらってもらえませんか?奥さん飲むんじゃないですか?」ってきいてみたい気持ちもありましたが
私としてはビールぐらい家にあっても自分は大丈夫飲む事はない。
ほんとにそうおもっていたんです。
ところが気になって気になってしかたなかった。
もしかしたら夜寝て朝起きたら飲んでるかもしれない。
なんておもいはじめたりなんかして

年もあけたまたま近所の人が自宅前を通ったさいに「あけましておめでとうございます。ビールって飲まれますか?年末自宅で宴会をした際に一番搾りの500mlが4本あまってしまったんですが、私は酒をのまないのでもらってもらえないでしょうか?」
とてもよろこんでいただけました。
よろこんでいただけたこともうれしかったし自宅から酒がなくなってなによりもうれしかった。
結局15日間缶ビールがありました。
苦しかった。
2年以上飲んでないビールはどんだけうまいんやろ?なんてよぎっちゃったり
まだまだ飲酒欲求があります。

むかしは酒に飲まれ完全に酒に負けていた私が今回は酒に勝った。
「俺は酒に勝ったー」
なんておおげさでわけわからないんですがそんな気持ちになれました。
あらためてこの規制あまあまの日本で断酒を続けていくむずかしさを感じました。
(誰かのせいにしているっぽい表現ですみません。)
今年もなにがあっても飲まへんで

コメント

3年

石の上にも三年といいますが、まる3年経つと、
本当に大きく変わるものがあります。

今年も頑張っていきましょう。 ^^

Re: 3年

コメントありがとうございます。

酒をやめだいぶ時間がたちました。
身体的、精神的な回復はだいぶあると感じています。
それでも飲酒欲求はあります。
なんとか飲まないで頑張っていこうと思います。

今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年より断酒をしている40代男性のまーとんです。16歳の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18歳で完全に酒をおぼえました。数々の飲酒によるトラブルをおこしながら35歳の時にアルコール依存症で半年間入院しました。

それでも酒を辞めることができなかった。

毎日、酒を浴びるほど飲み辛くて辛くて仕方なかった。身体的にも精神的にもとても辛かった。完全に酒に支配された日々を送っていました。そんな40歳の時に断酒会にたどり着きました。わらをもつかむ思いで近くの断酒会に電話しました。その時断酒会の会長さんから優しい声で「大丈夫ですか?とりあえず一回断酒会にきてください。」とのことでした。私は「酒を辞める気もない。なぜ酒を辞められるのか?辞められる訳がない。」不安やこわさもありましたがおそるおそる例会に出席しました。(その時はもう断酒会しかたよれる場所がなかった。)

例会にはじめて出席したその日からピタリと酒を辞め断酒を続けています。

何故断酒を続けていられているのか?今でも私にはわからない。奇跡が起こったのか?(断酒会にたどり着けたのは奇跡でした。)

酒害者(アルコール依存症者本人)、酒害に悩む人達(家族や親戚の人達等)ははやく自助会(断酒会やAA等)のドアをたたいてほしい。そしてアルコールに支配された人生から酒のない豊かで充実したほんとうの人生を取り戻して欲しい。
私は心の奥底からそう願っています。

参加しています。押してもらえるとうれしいです。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーリンク