記事一覧

アルコール依存症の根本治療は断酒しかないと思うのですが節酒外来(減酒外来)はとてもいいこころみだと思います。

節酒外来(減酒外来)というものがあります。 諸説ありますが「退院したアルコール依存症患者の死亡者の割合」を見た場合、節酒と飲酒ではどちらも約29%で割合に差がない。(断酒は8.0%)依存症者の平均寿命は52.3歳このことからアルコール依存症になってしまった場合、断酒しなければ節酒しようが普通に飲み続けた人と死亡率は変わらないと言えます。...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーリンク