記事一覧

ベッドの上にくくりつけられての排泄(尿や便)は屈辱すぎて悲しさを通り越して情けなかった。

...

続きを読む

お酒のない穏やかな普通の生活

断酒会で断酒を何年も時には何十年も続けているアルコール依存症者の家族のかたから「酒害に悩んでいた時はお酒のない普通の生活を送りたかった。今は穏やかでお酒のない普通の生活を送れています。」というようなコメントをよく聞きます。 「お酒のない普通の生活」だけを考えると不自然だと思います。普通の家庭ではお酒があっても普通の生活ではないでしょうかそして普通の人が考える普通の生活には「お酒のない」の部分はない...

続きを読む

ゲロゲロ父さんでした。His father had vomited

よく私は外でベロベロまで飲んで家の玄関で吐いていました。(ゲロゲロとうさんでした。この前書いたオエオエ父さん(私は朝歯を磨く時オエオエ言っていました。)の記事を書いたのですがどちらも最低ですね) 時には家に入る前、玄関の扉の前で吐いていまいした。(とりあえず吐かずに家までは帰ってくるのです。家で吐く、家の玄関の前の時もあるのでなので家まで我慢できていない時もあるのですが、どこか途中で吐けばいいと思...

続きを読む

普通にとらわれることはない。Not normally caught

昨日の夕方、私が買い物行くときに娘が「午後の紅茶買ってきてー普通のやつ」いうので 私は「わかったー」答えたんですがん?ちょっとまて普通の午後の紅茶はストレートティーやんなストレート普通ストレートが普通やんな...

続きを読む

断酒会では挨拶だけして話さないという選択もあります。

断酒会に参加して挨拶だけして特に自分のことは話さないかたがおられます。 私もそういう時はあります。断酒会に参加するようになって当初はなにか話さなければと頭の中で「今日は何を話そう。」と考えていたのですが、最近はみなさんの体験談を聞くことに集中していることが多くなりました。その中でお酒に溺れていた頃の記憶がもどってきて、話さなければと思うようなことがあればお話しする。話さなければと思うようなことがな...

続きを読む

家族のかたの体験談はとても強烈です。

私の通っている断酒会は家族会のかたと一緒に体験談をお話しすることがあります。 これがまた強烈です。だいたいがアルコール依存症のご主人のいる目の前でその奥さんがお話をするのです。ご主人のことをボロカスです。よく出てくるネタ一覧を作ってみました。・ 借金(スナック等飲み屋のつけ、消費者金融に借金までして飲みにいっている。・ 暴力(内容がすさまじすぎてそれは完全に犯罪なのでは?殺人未遂?)・ 離婚(離婚...

続きを読む

小林麻央さんが海老蔵さんに「愛してる」と言って旅立っていった。

海老蔵さんが真央は「愛してる。」と言って旅立っていきました。というのを何度かテレビでみていてその度に私も泣いてしまいました。真央さんはガンでしたがアルコール依存性者にとって死はきっても切り離せないものです。小林麻央さんの私のイメージはニュースゼロやめざまし土曜のとてもクリーン(清楚)なイメージでした。真央さんというより私からは真央ちゃんという感じに思ってました。海老蔵さんとつきあっている。私的には...

続きを読む

ロビン・ウィリアムズの自殺はとても衝撃でした。

私にとって2014年(平成26年)8月のロビン・ウィリアムズの自殺はとても衝撃的でした。 (写真はグッドモーニングベトナム、当時、映画のCM(テレビ)でロビン・ウィリアムズがグッドモーニングベトナムを叫ぶシーンが忘れられません。映画館でみたいなー思いました。(のちにビデオ(DVDではない。)を借りてみました。)まだ子供だった私、そして母子家庭のわたしは映画館に行きたくても母親におねだりすることもできな...

続きを読む

朝吐きそうになり目がさめました。そういえば断酒前の朝はよく「おえおえ」言っていた。

今日は朝方(5時ごろ)下をむいて寝いていたためだと思うのですが吐きそうになり目が覚めました。(下をむいていたためだと思っているのですが、もしかしたらストレスのため胃酸過多の状態にあるのかなちょっと疲れているのかなとも思いました。) (シンガポール行ってみたいなー楽しそ)胃液が喉の奥のほうまで上がってきて喉を焼くというかそんな感じになったのです。吐きそうになったのですが吐くまではいかなくて吐きそうに...

続きを読む

趣味は酒だった。今の趣味はバイク、そして健康(身体的、精神的)にとても興味がある。

断酒前の私は趣味と聞かれたら「酒」と答えていました。自慢げに答えていたと思います。今思えば少し恥ずかしいです。 生活の中でのお酒の占める割合がとても多かったのです。仕事以外はほぼお酒だったと言えます。(仕事もまともにできていたか定かではありませんが)必然的に趣味は「酒」になっていました。今の趣味は「バイク」と答えるようになりました。(断酒389日目をむかえた現在)断酒前からバイクにはのっていました...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーリンク