アルコール依存症患者が幸せを考える

アルコール依存症で40代男のまーとんです。2016年5月より断酒をはじめることができました。まず自分が断酒を続けること、そして酒害に悩む全ての人の幸せに寄与したい。

 

Category: 近 況   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

断酒会にはお酒を辞めていない人もいる。

断酒会に入会する前はみなさん当然お酒を辞めているから断酒会にきていると思っていたのですがそんなことないんです。
断酒会で「また飲んでしまいました。」や「まだお酒を辞めれずにいます。」等完全にお酒を辞めることができていない人もいるのです。
title_img.jpg
中には「辞めれる気もしないし辞める気もさらさらない。」と言ってしまう人まで断酒会はとても自由というか門が広い感じです。
ですがその人たちが断酒の必要性にきがつき結構な頻度で断酒をはじめだすのです。
これもまた不思議な現象なのですが基本的に断酒会はその人が話したことについてみんな聞いているだけなので特に注意されたりしません。
なので何度か断酒会にかよい体験談を聞いているうちに自ら断酒の必要性、重要性についてきがつき断酒をはじめだすのです。
数ヶ月も断酒をすると別人のように変わっていくのがわかるのが私にとってそして断酒会にかようみんなにとってとてもうれしいことなのです。
コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive

RSS