アルコール依存症患者が幸せを考える

アルコール依存症で40代男のまーとんです。2016年5月より断酒をはじめることができました。まず自分が断酒を続けること、そして酒害に悩む全ての人の幸せに寄与したい。

 

Category: 再飲酒(スリップ)防止   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

甘いものをだんだんと食べなくなった。

断酒をはじめたころ甘いのもがものすごく欲しくなり欲するがままに甘いものを食べまくってました。(断酒1~2カ月頃(過去記事、ダイエットしてます。))
一時体重が4キロも増えてしまったのですがダイエットして(「ダイエットうまくいきました。」(この時は飲酒欲求がかなりありました。))5キロ体重を落とすことができました。
断酒11カ月目をむかえた今それほど甘いものを欲することが少なくなりました。
甘いものをだんだんと食べなくなりました。(断酒前に比べれば食べますが)
おかげで体重も戻ることもなく現在にいたります。
なぜ断酒をはじめると甘いものが欲しくなるのか?
過去に調べたさいに諸説あったのですが結局しっくりこなかったというか自分としてはいまだにもやっとした感じです。
しかしとんでもなく甘いものを欲する時期がありました。
私は断酒前甘いものを食べる習慣がなかったので自分で甘いものをばくばく食べながらなんか変だなと思っていました。
ほんとに異常なぐらい甘いものが欲しくてたまらなかったのです。
身体が欲するというか脳が欲するというか、そして量はすくないのですが今でもたまに甘いものを食べています。
あれはなんだったんだろうと思うのですが事前に調べていた断酒を続けるための諸先輩がたの知恵の一つ「甘いモノの誘惑はとことん許す。」を知っていたため欲するがままに甘いモノを食べまくり断酒を継続することができました。
断酒をはじめたらずっと甘いモノが欲しくてたまらないわけではないので太ってしまうかもしれないのですがその欲求がおさまってきたらダイエットしたらいいのではないかなと思うのです。
一時的でも太るのは抵抗があるとは思うのですが再飲酒してしまうよりは甘いモノを食べてのりきったほうがいいと思うのです。

コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。



Category: 再飲酒(スリップ)防止   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

イベント湯が酒湯だった。

私はお風呂とサウナが大好です。
バイクに乗りあちこちの温泉やらスーパー銭湯にでかけています。
最近はいろいろなところでイベント湯っていうのをやっていることがよくあるんです。
薬湯やゆずなどのメジャーなものから変わり種で牛乳風呂だったりチョコ湯やったりなかなか面白く個人的には大好きなんですが
イベント湯が酒湯やったことがありました。
断酒中の私には衝撃でした。
アルコール依存症の私に酒湯
ご褒美なのか罰なのか
再飲酒したくないので入るか入らないか迷ってしまいましたが
入浴欲求(飲酒欲求ではない。)に負けしっかりつかって帰りました。
お酒のとてもいいにおいがし大変に気持ちいいお風呂でした。
私の中から飲酒欲求はでてこなかったのでセーフと思いましたが
こんなところにも罠が?みたいな感じでした。
生活のいたるところで再飲酒の危険性があります。
近づかないのが一番だとはわかっているつもりでもなかなか全てを避けることは困難だと思います。
酒湯はなんとか大丈夫でしたが
再飲酒につながるどんな罠があるかほんとにわからないと思いました。
家を一歩でたら今日は生きて帰ってこれるかわからない。
自分がアルコール依存症であり再飲酒したらとんでもないことになってしまうことを肝に銘じてがんばりたいと思います。
気軽にコメントください。
imagesPE2X033T.jpg
ランキングに参加しています。
(アルコール依存症ブログのランキングです。)
クリックしてもらえるとうれしいです。



Category: 再飲酒(スリップ)防止   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

何年たってもアル中はアル中~In Al even after many years in the Al~

私は断酒前、アルコール依存症が一生直らない病気であるということをなかなか理解できませんでした。

断酒11カ月の今でも頭ではわかっているつもりでも心の奥底には「11カ月も我慢できているのだからもしかしたらアルコール依存症ではなかったのではないか?」なんていう考えが頭をよぎってしまいます。

どう調べても一度アルコール依存症になると一生治ることはない。

何年たってもアル中はアル中

みたいです。

何度も確認しても

アルコール依存症になってしまったら一生断酒し続けるしかない完治はない。

という答えにたどり着きます。

うまいこと書いてあったのが「たくわんは大根にもどることがない。」と書いてありました。

アルコール依存症患者は大根からたくわんになってしまったようなもので、たくわんは大根には戻りようがないということです。

また断酒会等の体験談で再飲酒の話をよく聞きます。

中には数年、もしくは10年以上断酒していた人が再飲酒(スリップ)してしまい、断酒前の状態どころかより悪くなってしまうというような内容がほとんどなのです。

こうしたお話を聞くたびに「私はたくわんになってしまったんだな、何年たってもアル中はアル中で断酒を続けるしかないだな」と思うのです。

今日1日断酒をして人間らしい時間を過ごしたいと思います。

気軽にコメントください。

images0EKU554D.jpg


Category: 再飲酒(スリップ)防止   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

断酒を継続するために無理しすぎない。Don't go too hard on yourself.

断酒11カ月目に入り断酒を続けるにはどうしたらいいのかな?
といまだによく考えます。
そして断酒を続けるにやはり無理しすぎないことは結構大事なことだなと思います。
日々バランスをとるのが大事というか疲れすぎた時、飲酒欲求があるように思います。
疲れて飲酒欲求があるのにこころとからだに余裕がなく断酒を続けるエネルギーもなくなってしまいそうな感じになってしまうのです。
そんなタイミングでかっこいいお酒のCMなんか見て飲みたいなって思ってしまっています。
なんとか断酒を続けていますが再飲酒におちいるのは紙一重で一寸先にあるように思います。
まさに一寸先に闇がある感じです。
そういう状態になるべくならないよう日々きをつけてこころにもからだにもちょっと余裕がある感じを保つことが大事に思います。
そのほうが断酒はぐっと続けることが楽なように私は思うのです。

コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

Category: 再飲酒(スリップ)防止   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

再飲酒してしまったらまた断酒をはじめたらいい。そう思えるようになりました。~re drinking~

私は断酒を始めたころから次に飲んだら(再飲酒したら)自分は無理(死んでしまう。)や性格的に再飲酒してしまったとき断酒会に参加できないなと思っていました。
しかし、断酒会のみなさんのお話や他のかたのブログ等を拝見させていただいたりインターネットでの情報収集をしているうちに考えが変わり再飲酒してもまた断酒を始めればいいという考え方に変わりました。
特に断酒会での再飲酒されたかたの沢山の体験談がそう思わせてくれました。
再飲酒してしまって恥ずかしいかもしれないんですが断酒会にかよい断酒をはじめたらいいだなって
次に飲んだら死ぬと思い込んでいただけだった。
そう思えるようになりとても気持ちが楽になりました。

今はたまたまスリップせずに断酒を続けられています。
再飲酒しないつもりではいますが転んでもまた立ち上がればいいんだと思えます。

コメントもらえたらうれしいです。
気軽にコメントください。

afferqa4rf.png

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive

RSS