アルコール依存症患者が幸せを考える

アルコール依存症で40代男のまーとんです。2016年5月より断酒をはじめることができました。まず自分が断酒を続けること、そして酒害に悩む全ての人の幸せに寄与したい。

 

Category: 断酒〇カ月(〇年)   Tags: ---

Response: Comment: 4  Trackback: 0  

断酒11カ月目をむかえ、断酒を継続するには

断酒11カ月目をむかえることができました。

振り返るといろいろんなことがあり正直ながく感じました。

断酒前は飲みすぎて記憶がとぎれとぎれで今何時かもわからないような時間旅行の日々だったので少しは脳もまともになり1日1日を大事にすごせているからながく感じたのかな?とも思います。

私はスリップをしたことがなく再飲酒してしまうのではないか?というのが今の悩みです。

そして断酒11カ月目の今の私が考えている断酒を継続する方法(再飲酒しない方法)は

〇 今一瞬を大事にしとにかく1日断酒に集中すること

〇 断酒会に参加すること

の2つです。

浅はかかもしれませんが

今の私はとにかく1日断酒することそして断酒会に参加することが断酒を継続するうえで大事ではないかと考えています。

なぜ断酒会に参加することが大事なのかという私なりの答えは

断酒会に参加すると他のかたの体験談で心をうたれあらためて断酒を継続していこうという気持ちになるからです。

やっぱり断酒を続けていかなければいけないとそういう気持ちになり心のリセットをしてくれるからです。

私は毎日例会どころか近くの断酒会に週1もしくはいけない時もあります。

だいたい月に3回ぐらいだと思います。

しかしながら断酒会は断酒を継続するためには必須だと思っているのです。

AAでも断酒会でもいいと思います。

私はたまたま自宅から歩いて行けるところに断酒会がありわらにもすがる思いで門をたたきました。

そしてその時は断酒をしたいとは思っていましたがそのまま断酒を継続できるとは夢にも思っていなかったのです。

断酒会には大変に感謝しています。

気軽にコメントください。

fa.jpg




Category: 断酒〇カ月(〇年)   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

断酒10カ月をむかえることができました。

気がつけば断酒10カ月をむかえることができました。

あっという間でしたがいろいろなことがあり大変濃い10カ月でした。

今は断酒1年というのが自分の中では大きな目標になっています。

というのは断酒が1年以上つづけられれば長期に断酒を続けられる。という説が多いからです。(2年以上という説もありますが)

最近は断酒の事を考えている時にどおしても1年を意識してしまい、1年ではなく今日1日断酒することや、今日1日の積み重ねが大事なんやって何度も何度も同じことを言い聞かせている自分がいます。

飲酒欲求は相変わらずありますが断酒をはじめたころに比べればたいしたことがない感じです。自分の中で1年断酒するということが大学生ランナーが箱根を目標にしているようなそんなビッグタイトルにおもえてどうしても意識してしまいそわそわしてしまいます。(アホですみません。)

そして断酒ができてほんとによかったと思えます。

断酒をはじめる前は、生きている意味や目的がもてない状態になっていました。酒を大量に飲んでは次の日二日酔いの中で後悔し死にたいと思っていた日々でした。

それが断酒をはじめいつのころか毎日が生きる目的をちゃんともて充実した日々に変わりました。

まだ断酒という決断をできていないアルコール依存症のかた一緒に断酒しましょう。

一緒に頑張りましょう。再飲酒してしまっているかたにはまたぼちぼちやりましょう。

どうしても1年を意識してしまいますが今日1日に集中して断酒したいと思います。

コメントいただけるとうれしいです。
images.png


Category: 断酒〇カ月(〇年)   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

8ヶ月我慢できたからアルコール依存性ではない?

同僚からお酒を辞めてどれぐらいたつのか?

という質問をされ「8ヶ月ほど」と答えると「8ヶ月我慢できているのだからそもそもアルコール依存性ではないんじゃない。もしくは治ったのでは?飲みにいこう。」と誘われました。



当然お断りしたんですが、自分の心の弱いところというか、自分のこころのどこか?かたすみ?で

「もしかしたら自分はアルコール依存性ではないのではないか?断酒もできている。ほんとうはアルコールをコントロールできるのではないか?」

という気持ちが芽生えてきていました。

ちらっちらっと見え隠れするというか、それは断酒をはじめて2、3ヶ月したぐらいからあったように思います。



そのたびに断酒会に参加し「飲んでいた時の嫌な記憶が蘇り、絶対に飲みたくない。

再飲酒して惨めな人生に戻りたくない。」という気持ちに戻るというか皆様から力をいただけるのです。



断酒会に参加しないとこわい。

断酒は継続できないんじゃないかと思います。

一人で頑張っているかたもいると思いますが断酒会もしくはAA等に参加したほうがより断酒継続しやすいと私は思います。


諸説ありますがだいたい1年断酒できれば断酒は継続できるみたいです。

あと4ヶ月がはやいのか?長いのか?しかしながらとりあえず今日一日断酒したいと思います。

コメントもらえるとうれしいです。

気軽にコメントください。






Category: 断酒〇カ月(〇年)   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

「断酒〇年」と言える日がくるのが楽しみ

断酒をはじめたころ疎遠になっている父が胃がんで入院し見舞いにいくことがありました。

その時に父に「もう酒はやめた。今2カ月ほど断酒をしている。」という話をしました。そしたら父が「2カ月酒をやめたぐらいでやめたとは言えない。」と言われました。

少し悔しく思ったと同時に父に私が酒をやめたと認めさせてやりたいと思いました。

少し前同僚に「ちょっと酒をやめている。」という話をしたところ、「どれぐらいやめているんですか?」と聞かれたので「今8カ月ぐらいかな」と答えると、ほんとに驚いたような顔で「けっこうやめてますね」と答えてくれました。

たわいのないことでしたが父の一軒もあり大変にうれしく思えた出来事でした。

あれから父とは会えていませんが「断酒〇年」と言える日がくるのが楽しみです。

コメントもらえるとうれしいです。

気軽にコメントください。

1.jpg



05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive

RSS