アルコール依存症患者が幸せを考える

アルコール依存症で40代男のまーとんです。2016年5月より断酒をはじめることができました。まず自分が断酒を続けること、そして酒害に悩む全ての人の幸せに寄与したい。

 

Category: アルコール依存症と死   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

再飲酒した人の4割は10年以内に死亡

いつものようにアルコール依存症をググっていたら

再飲酒した人の4割は10年以内に死亡するというのを見ました。

なかなか衝撃の数字でした。


同じ断酒会の人でも再飲酒されていて断酒できていない人が何人かいます。

私は現在のところ断酒できていますが日々再飲酒の恐怖を感じています。

最近多いのが飲んでしまった夢をみて目がさめて飲んでなくてよかったというものです。

よく映画なんかで何度も同じ夢を見るみたいなのがあるんですが、私には関係ないと思っていました。

でも同じ夢を何度も見るようになりこういうことあるんだなと思うようになりました。

断酒をはじめて9カ月、普段あまり飲みたいと思わないというかあまりアルコールを意識しないようになってきました。

しかしほんとは身体がアルコールを欲しているのか?(脳?)

 再飲酒したら10年以内に40%の確率で死ぬのか?
(諸説あるとは思いますが)と思うと、少し考えてしまいます。
 

コメントもらえるとうれしいです。

気軽にコメントください。

imagesO9DDOZ9N.jpg









04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive

RSS