アルコール依存症患者が幸せを考える

アルコール依存症で40代男のまーとんです。2016年5月より断酒をはじめることができました。まず自分が断酒を続けること、そして酒害に悩む全ての人の幸せに寄与したい。

 

Category: 近 況   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

酒を死ぬまで飲むと決めていた。

私は断酒前、酒を死ぬまで飲み続けるつもりでした。
iz0020.jpg
そんな馬鹿なと思う方もいると思うのですがホントにそんな気持ちでした。
断酒会の体験談でも「酒を死ぬまで飲むと決めていた。」もしくはそれに近い言葉を耳にします
アルコール依存症で断酒前の人は死ぬまで飲み続ける覚悟だった人がかなりいるのです。
今考えたらとても異常なことだと思いますが当時の私の心境は「酒を辞めることなどとうていできない。絶対に辞めることができない。死ぬまで飲み続けるしかない。」そんな感じでした。
お酒を適量でコントロールできている健常者のかたからしたらとても理解できないと思うのですがアルコール依存症の人の心理は私とほとんど同じだと思います。
それでもアルコール依存症を否定し続けていました。
アルコール依存症を否定し続けていたのも「アルコール依存症を認めてしまったら断酒をはじめないといけない。」と思っていたからなのかもしれません。
「死ぬまで飲む。」どう考えてもおかしな思考ですね今思えば完全にお酒に支配されていました。

コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

ランキングに参加しています。
(アルコール依存症ブログのランキングです。)
クリックしてもらえるとうれしいです。



Category: 近 況   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

お酒を辞めてとんでもなく攻撃的な時もありました。

断酒をはじめて困っていることでも書いたのですが
断酒をはじめて数ヶ月はとても攻撃的でした。
images5C6Y6PPX.jpg
とくに会社では攻撃的で喧嘩上等みたいな感じになってしまっていました。
自分では断酒によるイライラだということは気がついていました。
でもその時はどうすることもできなかったのです。
思えば断酒会の先輩方とお話すればよかったなと思うのです。
なぜあの時相談しなかったのか?
今になって思えば相談していたらもっといい選択をできたと思うのです。
イライラしながらも再飲酒することなく過ごせたのはホントにたまたまだったなと思うのです。
コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

ランキングに参加しています。
(アルコール依存症ブログのランキングです。)
クリックしてもらえるとうれしいです。



Category: 近 況   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

家がほんとに奇麗になった。 The house is clean

断酒をはじめて家がほんとに奇麗になりました。
fasfqweafqwef.jpg
これは掃除の頻度が増えたのと片づけをマメにするようになったからです。
お酒を飲まないので時間がとてもあるのです。
そして頭がまわるというか不自然なところとか何日もほったらかしのところとかはとても気になります。
何年もほったらかしになっていたところとかは休日にその部分だけ集中してかたづけいらないものは捨てる。
そんなことができるようになりました。
家が奇麗なのはとても気持ちがいいです。

コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

Category: 近 況   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

断酒会にはお酒を辞めていない人もいる。

断酒会に入会する前はみなさん当然お酒を辞めているから断酒会にきていると思っていたのですがそんなことないんです。
断酒会で「また飲んでしまいました。」や「まだお酒を辞めれずにいます。」等完全にお酒を辞めることができていない人もいるのです。
title_img.jpg
中には「辞めれる気もしないし辞める気もさらさらない。」と言ってしまう人まで断酒会はとても自由というか門が広い感じです。
ですがその人たちが断酒の必要性にきがつき結構な頻度で断酒をはじめだすのです。
これもまた不思議な現象なのですが基本的に断酒会はその人が話したことについてみんな聞いているだけなので特に注意されたりしません。
なので何度か断酒会にかよい体験談を聞いているうちに自ら断酒の必要性、重要性についてきがつき断酒をはじめだすのです。
数ヶ月も断酒をすると別人のように変わっていくのがわかるのが私にとってそして断酒会にかようみんなにとってとてもうれしいことなのです。
コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

Category: 近 況   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

隣の同僚がめちゃ酒臭かった。迷惑をかけていないつもりだったが自分も相当に迷惑をかけていた。~to cause trouble~

先日、会社で会議があり隣に座った隠れアルコール依存症ではないかと疑っている同僚がものすごくお酒臭かったんです。
同僚は何事もないような涼しい顔をしていました。
1時間ほどの会議でした。
43roqkr3qjkrfa;k
最初はちょっと鼻につく感じでしたがだんだんと酒臭いのが辛くなり終わるころには苦しすぎんて吐きそうでした。
fdsafafafa.jpg
今は私自身が断酒をしていることもありアルコール臭に敏感なところもありますがそれにしてもあまりに酒臭かったです。
そしてたびたび朝から酒臭い同僚にたいして周りは「またか」みたいな感じで慣れてしまいそのことに対して直接注意しない状態になってしまっています。
本人はしれっと涼しい顔です。
でもこれは断酒前の自分に見えてしかたがないのです。
私もしょっちゅう二日酔いで出勤していました。
自分でも酒臭いと思いながらも何食わぬ顔で仕事をしていました。
仕事できてるんだからいいじゃない。ぐらいしか思っていなかったのです。
今思えば完全に間違っていました。
相当に迷惑をかけていたのに周りが許してくれていた?いやあきらめられていたと思います。
そして仕事ができていると思っていたけれど隠れアルコール依存症であろうその同僚の行動は奇行と思えることも多々あり「あいつ変な行動や発言がちょっと多くなってきたな」と社内で噂されています。
私も同じような状態だったと思います。
穴があったらはいりたいなんともはずかしい気持ちになりますが今のこの職場から逃げるという選択は今はないのです。
つらくても断酒を続け前向きにがんばるしかないのです。

コメントいただけるとうれしいです。
気軽にコメントください。

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive

RSS