記事一覧

アルコール依存症だと認めながらも辞められなかった。

私は断酒前一口飲みはじめたら飲酒量を全くコントロールできないことに気がついていました。これは過去の記事「お酒をコントロールできないことに気がつくことができた。」でも書いたのですがほんとうにどんなに自分の中の優先順位が高いできごと(大事な仕事、約束、家族の大切なイベントなど)があっても一口飲みはじめてしまったら記憶がなくなるぐらい飲んでしまいすっぽかしてしまったり、職場で完全に二日酔いで出勤してしま...

続きを読む

時間、体力、お金(財布の中身全部そして借金までしていた。)も使って身体も悪くなる。とても無駄なことをしていた。

断酒生活も日常というか断酒していることさえ忘れそうな日々を送っています。飲酒欲求はほぼほぼなくなってきました。前も書いたのですが断酒をはじめてお金を使わなくなり金銭面がかなり楽になりました。そのおかげでとても精神的に楽になりました。そして今は身体もだいぶ回復し精神的にも身体的にもほんとうに楽になりました。よくよく考えると断酒前はお金だけではなく時間、体力すべてを使って身体まで悪くしていたということ...

続きを読む

お酒をコントロールできないことに気がつくことができた。

私がお酒を自分ではどうしてもコントロールできないと気がついたのは37歳か38歳ごろです。娘や息子の誕生日会やをすっぽかしてしまったり、次の日大事な仕事なのに二日酔いのまま出勤してしまったりと自分の中で優先順位が高く楽しみだったことや重要なことがあるにもかかわらず一口お酒を飲むと適量でとめることができなくなっていました。何度も後悔しやっと自分ではお酒を絶対にコントロールできないことに気がつきました。それ...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

まーとん

Author:まーとん
2016年5月から断酒をしている40代アルコール依存症のまーとんです。
 
16の時バイト先の居酒屋で酒を飲むようになり18で完全に酒をおぼえました。

数々の飲酒による問題行動をおこしながらもなかなか酒をやめることができず40歳の時に断酒をはじめることができました。

これから先も断酒を継続していくことはできるのだろうか?ほんとの幸せはなんだろう?今からでも幸せになれるのだろうか?

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク